スタッフより

テナント入居状況の謎!

2012年11月12日

謎と言うほどのものでもないのですが、少しずつ埋まってきていますが、何故か入居希望が東側に集中しています。男子トイレが東側だとか、ウォーターサーバーがあるからとか要因はいくつかあるのでしょうが、ここまで偏るんだと驚きです。実は弊社としては空調のコストを考えるとありがたい話なので、空調のブロック単位で埋まって行くといいなあとは思っていたのですが・・・・。不思議です。

写真の差し替え準備中です

2012年11月03日

細かい設備のアップデートを行っているので、室内写真をアップデートしないといけないのですが、もう少し時間を下さい。今掲載している写真より悪くなっていることはないので、見学してのお楽しみの部分も残してあると自分に都合のよい解釈をしてます・・・。

IT関連の方からの問い合わせ

2012年10月22日

Trees西荻はIT関連のお仕事をされている方からの問い合わせが多いです。今はノートパソコンとインターネットがあれば仕事ができる時代ですから事業を始める敷居が低くなっていますし、あまり大きなスペースも必要ない。

かくいう私も不動産屋ですが、事務所は一応構えているもものの今はTrees西荻と事務所を行ったり来たりしていて、半分こちらで仕事をしています。意外とここでもいいじゃん!とも思うくらいです。こっちのほうが駅から近いし、自宅にも近い。ほかの入居者もいるからなんとなく緊張感があっていい。

まあそれはさておき、少しずつ入居される方が増えてきたので、できれば忘年会か新年会とを兼ねた懇親会をしたいと思っています。またその節はよろしくお願いします。

Add Link Facebook プラグイン

2012年10月13日

当サイトに「Add Link Facebook」プラグインを入れました。 参考にしたのはこのサイトです。以前このプラグインを入れて(インストールと有効化)みたものの設定ができず、無効化していました。最近facebookも投稿してないから、このスタッフブログが転載できるといいなあと思って検索して、このページを参考にやっとスタートできました。本当にありがとうございます。これで少しは当サイトへのアクセス増えるかな~。

ちょっと嬉しい

2012年10月13日

お問い合わせをいただくた方はweb等のシステムの方が比較的多く、今日ご案内した方もwebのシステムエンジニアをされているとのこと。どうやって当施設(trees西荻)を知ったのか尋ねたところ「検索」との回答。当サイトほめられちゃいました!私がちまちま作っているので、ちょっと嬉しい、いやすごく嬉しいかも!!分かりやすいを最重要に考えて作成していますので、改善点がありましたらお知らせいただけると幸いです。

運営上の細かい修正の必要性

2012年10月11日

テナントの方が入るといろいろな事がわかってきて、細かい修正が必要になるなと感じています。半年後をめどに規約も見直すつもりです。テナントの方たちが使いやすい施設にしていきたいと思っています。

マイナーアップデートしています

2012年10月01日

Trees西荻がオープンして1ヶ月が経ちました。お客さんの問合せもポロポロと行った感じですが、お客様の反応を見て少しずつ、施設のハード面をマイナーアップデートをしています。順次テナントが埋まってくる過程の中でも、いろいろと改善すべき点が出てくるかと思いますが、都度対応していく所存です。今後とも宜しくお願いいたします。

集成無垢材のテーブルの塗装

2012年09月29日

「集成無垢」という言葉は根本はおかしいのでしょうが、厚み方向が1枚で幅、長さ方向に集成になっているものを私はそう言っています(建築業界の一般的にはどうなんだろ・・・)。Treesの家具はニレ材の30mm厚の集成無垢材を使っています。ニスを塗ってから2回ウレタン塗装をしています。着色はしていないので、色としては木そのものの色が水に濡れたような色(「濡れ色」とか言いますね)です。またこれが雰囲気がいい。もちろん本当の無垢材にはかないませんが、かなりの味があります。そして30mm厚という存在感。たまりません。あ、オークの無垢床材といい運営者の趣味ではありますが、私は大好きです。

ご案内をしていて気づくこと

2012年09月25日

最近お客さんをご案内していて本当にお客さんのニーズは多様だなと思っています。こちらの意図とは違うことが多い。家具も今のところあまり必要とされていないですし・・・。みなさんいい方なので、安心しています。早く埋まればうれしいですが、一歩一歩進んでいくのもうれしいものですね。そして多くの人とのかかわり合いも。

フィルム貼り

2012年09月20日

今日室内ドアや外窓にフィルムを張りました。各個室のドアにはパナソニックのリビエリアロのガラス入り戸を採用したのですが、このドアのガラスはスモークが入っているのに室内がガラス近くに行くと透けて見えてしまっていました。元々は住戸内用のドアなので、これに型ガラスフィルムを施工して室内側の人の気配を感じる程度にしながら、廊下と室内相互に明か取りとしての役割を果たせるようになりました。

また、各個室の窓はペアガラスですが、遮熱ガラスを入れなかったので、遮熱フィルムを貼ることにしました。「ほとんど必要ないよ」と施工業者さんからもお話を頂いたのですが、念のためほぼすべて(4室は反射も含めて窓温度が上がらないので明るさも考慮し除外してます)施工しました。

備え付け家具について

2012年09月06日

私はオフィス家具というか椅子にこだわりがあるので(こだわりというより、腰を痛めたことがあるので予防のためですが・・・)、オフィスの利用者が家具を用意してもらったほうがいいと思っていたのですが、出来上がってお客さんの反響を見るにつけ、これは家具を入れたほうがいいだろうと考えを変えました。

レンタルオフィスの良さはやはり手軽さ。大きな家具を持たずにノートパソコン一台位あればオフィスになることが必要なのでしょう。そんなわけで基本的に家具を入れることにしました。ただ、お客さんのニーズもあるでしょうし、とりあえず数室家具を入れてみて、お客さんの要望にあわせて家具を揃えて行く事にします。現在家具はテーブル2椅子が4つほどあります。あとは造作家具を試しで2室製作します。完成したらまたご報告をします。

トルテチェア

2012年09月04日

オフィス家具を準備しているのですが、サンプルにイトーキのトルテチェアを2脚購入しました。これは予算の関係でキャンペーンの選べる家具には入っていないのですが、価格の割にすごくいい椅子ですね。椅子サイズは小さくても座面もしっかりしているし、リクライニングがデュアルモーションなので、椅子の後ろのスペースが必要ない。私の事務所に一つ欲しいです。

追加工事

2012年08月28日

東側の大きな2つの部屋(E、D)は床面積比で窓面積が大きいので、猛暑の日はエアコンの効きが悪く困っていました。いろいろ検討した結果、インナーサッシ(トステムのインプラス)を入れて冷房効果を上げることにしました。なかでも最も遮熱効果の高いLow-eガラスを入れることにしました。あとは室内側にブラインドかカーテンを付ければかなりエアコンの効きは改善されるはずです。唯一道路側のサッシだけ交換していなかった(というよりできなかった)ので、防音効果に加え室内側からは綺麗になるし、一石三丁だといいなと思っています。

土足仕様ではありません

2012年08月25日

Trees西荻は、玄関で土足を脱いでいただき上履き(学校みたいですね。スリッパ?)に履き替えるスタイルにしています。利便性で靴でそのままのほうがいいのかとも考えたのですが、個人的な経験でと好みで、私がいつも事務所で靴を脱いでいるので、上履きスタイルに決定しました。ご意見あるかと思いますが、そのほうがオフィスも綺麗ですので、ご了承の上ご利用頂ますようお願いいたします。

鮮明な防犯カメラの映像

2012年08月19日

Trees西荻に6台の監視カメラを設置することにしたものの、もともとあまり映像には期待していなくて、カメラがあるというイメージでの抑止力のみを期待していました。ところが実際に設置して映像をみるとこれが意外と鮮明で、これは確実に効果があるなと思います。本職の泥棒さんはまず手出ししないだろうし、出来心の泥棒さんはあっさりお縄になると思います。

階段

2012年08月11日

共用の階段は踏み板と蹴上にクッションフロアが貼ってあったにですが、すべてはがしてタキステップと同色同柄の長尺シートに貼り変えました。本来雨がかりのある部分でも使えるので、耐久性は以前のものとは比べられません。全体も統一したので、かなり明るい印象になりました。

共用部分の塗装

2012年08月10日

本来trees西荻以外の部分ですが、そこまで至るアプローチも綺麗にしないとテナントも入りづらいと考え1階から3階まで全部綺麗に塗装しました。今日出来上がってほんとに明るくなりました!嬉しい限りです。

シャワー設備はありません

2012年07月30日

Trees西荻にはシャワー設備はありません。そもそもオフィスにシャワー設備が必要なのか私は疑問なのですが、確かにいくつかのレンタルオフィスにはシャワー設備のある物件があります。最近は自転車通勤とかジョギング通勤がマイナーな存在ではなくなってきたことを反映しているのでしょうか?コストは大したことはないですが、音の問題やメンテナンス等を考えると難しいので、当オフィスには採用しませんでした。

少しずつ問合せをいただいています

2012年07月29日

今はこの公式サイトだけしか情報を掲載していないのですが、少しずつ問合せをいただいています。来月には業界の物件情報インフラのReinsにも掲載する予定で、募集を本格化します。

郵便ポスト

2012年07月28日

Trees西荻には各室それぞれに郵便ポストが無料で付いています。キョーワナスタの新製品で、デザインもおしゃれです!その下に各室用のインターフォンが設置してあるので、来客の方にもわかりやすいと思います。

ビルの共用部分

2012年07月25日

Trees西荻は「西荻北ビル」の3階にあるのですが、1階の共用廊下があまりきれいじゃなくて、気になったので、天井を撤去して照明から一新することにしました。また階段も雨漏りの影響もあったので、すべてはがしてタキステップにてやり替えます。塗装もし直すので、見違えると思います。

人感センサー付きダウンライト

2012年07月23日

各階のホールに人感センサー付きダウンライトを採用しようと考えていたのですが、この商品には明暗センサーがないことに気が付きました。ってことはいつも暗いところしか使えない商品ってことのようです。周りが明るいのにセンサーで照明がついたり消えたりしてたら鬱陶しいし、エコでもなんでもありません。部屋に入ったときに何もしないですぐに付く人感センサーは好きで、マンションの玄関には必ず採用しています。結構運用が難しいのもまた事実なんですが・・・。

考えてみると全ての人感センサーには明暗センサーが必要な気がしますね。

照明器具の決定

2012年07月22日

以前人感センサーはLEDだと不安定と電気屋さんに聞いたのですが、いろいろ確認したところ電材メーカーは自社の人感センサースイッチとLED照明器具の動作確認をしているようで、Panasonicや東芝であれば使用可能とのこと。初期コストの問題はあるもののランニングを考えて、LEDを全面採用することにしました。Trees西荻内は総合力でPanasonicを採用、共用部はPanasonicと東芝、三菱の三社を採用することになりそうです。それにしてもLEDの進化はすごいです。各メーカー専門の相談員の方は回答出来るものの、ショールームでは無理な場合が多々。商品の進化に追い付いていないです。もう少ししたら安定期が来るのでしょうが、表記も含めて分かりづらいし、かなりエネルギーを取られましたが、この経験は生きると思います。

インターホンについて

2012年07月20日

ワンフロアのシンプルなつくりなので、呼び鈴だけでいいと考えていたのですが、結局カメラ付きのインターホンを採用しました。オートロックマンションのような集合玄関機も検討したものの、コストパフォーマンスと使い勝手で戸建等で使われているワントゥーワンのインターホンです。戸建用のインターホンって本当に安くて、集合玄関機タイプの1/3で出来ます。壊れたときは交換すればいいだけですし、メンテナンスコストも考えると優れ物です。どんな風に仕上がるかはお楽しみですが、たぶん使い勝手も良好だと確信しています。

私はこの検討のために久々に図面書いちゃいました!JWCAD。レイヤーが使いこなせない(他の機能もですが・・・)ので、いろんなことが時間がかかりますが、自分の頭の整理にはなります。講習に行こうかなと思ってしまいます。

検索順位

2012年07月15日

Googleの検索順位が少しずつ上がってきました。特に外部対策はしていないのですが、内部対策とコンテンツ量で自然と順位が上がってくる感じです。最近はSEOで上だからと言ってアクセスがある訳じゃないとは思いますが。

窓ふき・磨き

2012年07月13日

今日は朝から道路側の窓ふき・磨きをしました。最後は業者さんにクリーニングに入ってもらうのですが、どの程度きれいになるのかの確認です。暑かったので汗だくだくになってやったのですが、素人の私がやってみてここまできれいになるのなら一安心という感じでした。

最後の仕上げ

2012年07月10日

工事をやっていていつも思うことなのですが、なかなか工事って完成しない。というか、最後の仕上げにはかなり時間がかかりますね。最後の詰めは大変です。うちの工事の場合、全てを工事業者さんにやってもらう場合が少ないので、私が最後にどたばた走り回るという感じです。全ての図面と工事内容が決まっていればいいのでしょうが、工事を進めるうちにここはこうした方がいいというのがどうしてもでてきてしまうのでなかなかそうはいきません。まあ、いいものを安http://trees-space.com/wp-admin/edit.phpく上げるには労力を惜しんではいけないってことですね。

防犯カメラ

2012年07月09日

Trees西荻には防犯カメラを6台設置しています。エントランスの電子錠や個別警戒もできるAlsokによる警備もですが、防犯設備の意味は抑止効果です。なにもないのが良いので、効果を実感することはない!ようにしたいです。セキュリティを重視してプランニングいますので、安心してご利用いただける環境だと考えています。

廊下の仕上げについて

2012年07月07日

この間左官屋さんと打ち合わせをしたのですが、廊下を左官仕上げにするか悩みが生じてしまいました。左官は補修がしづらいらしいのです・・・。確かに事務所だと左官材は厳しい気もします。ラ・クレセンテは補修が容易ってあるのですが、この材ならどうか確認をしましょう!

LEDの照明器具

2012年07月06日

照明器具にLEDを採用しようと思っていたのですが、人感センサーを使うことにしたのでLEDはやめて全て蛍光灯の照明にする予定です。電気屋さんがいうには人感センサー等でLEDを使うとうまく使えない(たぶん人感センサー用のものはあるんだと思いますが)。明るさも商品によって違いが大きく、電級○○W相当とかいう表示なので分かりにくい。価格面も含めてもう少し先の照明器具という気がします。それに電球の交換が出来ないっていうのは、管理上微妙ですし次の物件ではもっと調べるとして、今回は蛍光灯で良しとしましょう。

西荻という街の魅力

2012年07月01日

弊社の事務所は西荻窪駅から7分のところにあり、私(個人)も最寄駅西荻窪のマンションに住んでいます。会社の事務所も5年が経ち、私の西荻生活は7年目になっています(過去2年ほど住んでいるので、合計9年)。日々暮らしていて本当にここは暮らしやすいなと思いますし、すごく特徴のある街だと思っています。
中央線の中野駅から高円寺、阿佐ヶ谷と特徴のある駅が続き、丸ノ内線のターミナル駅としての杉並の商業の中心荻窪があり、西隣には繁華街かつ住みたい街ナンバーワンの吉祥寺がある。その間の西荻窪駅。街の規模は小さく、人通りも大して多くない。それでもなんとなく特徴がある街。サブカルというイメージではなく、少し大人の雰囲気というか地に足がついた感じ。西荻窪が基本的にあまり他所から人が来る町ではなく、ほぼ西荻周辺に住む人たちが日常を送る住宅街であるからかもしれません。
もちろんアンティークショップが多く訪れる人もいますが、よくも悪くも人の出は多くない。土曜日曜日でもというか、むしろ土日の方が人の流れが少ないくらい…。飲食店や物販も比較的小さいお店が多く、チェーン店が少ない。それと不動産屋の私が見て不思議なくらい美容室と整骨院・整体院が多い!?
お店のオーナーの方と少し話して感じることは、お店を大きくするつもりがあんまりない。趣味というと語弊があるけれど、お金儲けとか成功とかのために自分のやりたいことをスポイルするつもりがない。「自己実現と生活ができればいい」というようなイメージです。以前何かの雑誌で「ショップオーナーという生き方」というような言葉を見たことがあるけれど、まさにそれを体現しているような街だと私は思っています。

コーヒーサーバーの件

2012年06月30日

私は紅茶派なので、コーヒーはほとんど飲みません。でもおいしいコーヒーは飲みますし、コーヒー好きの人にはおいしいコーヒーを飲んでいただきたいと思って、コーヒーサーバーの設置を検討しましたが、音の問題や衛生面、消費電力など総合的に考えて見送ることにしました。コーヒー好きには申し訳ないですが、ウォーターサーバーを利用してブルックス等を利用していただけると幸いです。

個室の照明器具

2012年06月28日

廊下やトイレ等の共用部の照明器具は省電力を重視してLEDにすることは簡単に決まったのですが、個室の照明はかなり悩んでいます。そもそもLEDが照明器具が発展期でLEDによって明るさ等があまりに差があるため商品の選定が難しい。さらにLED直下は明るくても周囲は広く明るくならないので、蛍光灯のほうがすぐれているかなとも考えています。
今週中にオーデリックのショールームに行って最終結論を出したいと思います。オーデリックさんはショールームが弊社から近いこと(杉並区宮前)もあって、大体いつも利用しています。杉並区周辺の方はぜひご利用ください。

杉並区産業振興センター

2012年06月26日

Trees西荻の改修工事費用は、杉並区の産業融資制度を利用して「経営基盤強化融資資金」を調達します。今日設備資金で7年間借りるための申し込みをしました。相談は区の委託を受けた中小企業診断士が親切に対応してくれました。私が希望した融資制度以外にも利用可能な制度があったのでその申込みもしてきました。私はほかの区の制度融資を利用したことはないのですが、不動産の各種規制等の調査に多くの役所に出向いた経験では杉並区はかなり進んでいてとてもサービスが行き届いている区です。そういう意味でも杉並区で起業するのはいいなと思います。

法人登記の司法書士をご紹介します!

2012年06月25日

Trees西荻に入居をご検討の方、また入居されている方には割引価格(通常98,000円→80,000円)で法人設立等の登記をしていただける司法書士をご紹介します。弊社が不動産取引でもよく世話になっていますので、ご安心してご利用出来ます。ぜひご相談ください。個人でご契約しご利用の方が法人登記した際には再契約となり契約事務手数料がかかりますが、弊社のご紹介で登記をされる方は事務手数料を半額とします。少しずつサービスを増やしていって、起業支援サービスのページを作ります!

面積を確定しました

2012年06月24日

今回の工事は改修工事のため現場の状況により、面積の確定が出来なかったのですが、間仕切り壁を全て立てたので確定しました。ページの面積も変更しましたのでご確認いただけたらと思います。面積が確定しないと正式な契約を出来なかったので、一歩前進です。

SOHOオフィス

2012年06月23日

SOHO(ソーホー)はSmall Office&Home Officeの略なので、「SOHOオフィス」という言葉の使い方は根本的に間違っていると思うのだけど、さっきwikiで調べたら、‘「パソコンなどの情報通信機器を利用して、小さなオフィスや自宅などでビジネスを行っている事業者」といった意味で使われる場合が多い’との記述があって、なるほどこれであれば、「SOHOオフィス」もおかしくないのかと思いました。
なんでこんなことを書いているかというと、Trees西荻のサイトには一切「SOHO」との記載がなかったのですが、その件につき指摘を受けて、確かに感覚としてこの事務所は「SOHO」という呼称がしっくりきますよね。という訳で、サイトにSOHOの記載をしていこうと思います。

消防との打ち合わせ

2012年06月22日

工事の前にも消防と打ち合わせをしていたのですが、部屋割りを変更したので改めて打ち合わせをしてきました。自動火災警報器関係、消防設備、避難設備は基本的に変わっていなかったので、想定内。改めて消防計画や防火管理者の件は想定外というか、やることがたくさんあってかなり問題です。それもこのレンタルオフィスではほとんど実効性がない形式的なものばかり。ほかのレンタルオフィスではどうやっているのか疑問に感じました。私は性質的にこういうことだけはしっかりやる主義なので、きっちり書類を作って提出するつもりです。でも、以前賃借していたサンプラザオフィスではこんなことやらなかったぞ!というものです。 (さらに…)

遮音工事

2012年06月21日

実は私が会社をつくった時に入居していたのが「サンプラザオフィス」です。中野駅前という立地、サービス等満足してましたが、唯一不満だったのが音の問題です。消防の問題もあって天井が20cm位開いていて、音がどうしても漏れる。電話の声は気にならなくても、オフィスに2人入って世間話をされると本当に参りました。
そんなこともあって今回は遮音には気を使っています。貸室間の界壁にはグラスウールに遮音シート、ボードも重量のある強化石膏ボードです。また、エントランスに接する所にはALC版を入れています。実際に音を出してみないと分からない部分はありますが、おそらく隣の音は気にならないのではないかと思います。

家具工事について

2012年06月20日

現在のところ、Trees西荻には家具を置かないつもりでいます。什器代や工事費をけっちっているわけでは決してなく、どういう風に使うかはお客さん次第なので、家具を置くことで利用に制約が出るかなと考えているからです。でも、いろんなレンタルオフィスのサイトを見ていると、結構家具があるところが多いので、少し悩んでます。
今日エントランス等の共用部分の造作家具の下打ち合わせをしたのですが、とりあえず、いつでも作れるように(家具を置くなら、机や棚は造作にしたいので)下地を作っておくことにしました。間仕切りが完成してから決定しましょう。

本当にたくさんのレンタルオフィスがありますね

2012年06月19日

リンク集を作成しているので、いろんなレンタルオフィスのサイトを訪問しています。いろんなオフィスがあるものです。そしてそれぞれのオフィスには特徴があります。なかでも成功しているだろうなあというレンタルオフィス運営会社のオープンオフィスさんやアセットデザインさんは哲学があって、見ているだけで面白い。それなりにコストがかかるけれど、大きく羽ばたくにはいい環境かもしれません。一方どうなのコレっというところも多々。それなりにテナントが入っているので実際のサービスは問題ないのかもしれませんが、、、サイトが分かりづらい。サイトが分かりずらい=ユーザの視点に立ってないんじゃないの???って思ってしまいます。弊社ではそれらを反面教師にして、いろいろ情報発信やサービスを提供していきます。

いかに安くいいものを作るか

2012年06月18日

これは今回のTrees西荻に限った事ではないのですが、私は新築でも改修工事でもいかに安くいいものをつくるかを徹底して考え、リサーチをします。建材の種類、仕入れ先から施工方法の検討まで。そして現場の大工をはじめとする職人さんたちの協力をどう仰ぐか。あと、どれだけ愛情を注ぐかも重要です。
今のところまだ最終的なコストは出ていませんが、たまたま見積もりを出してもらったところの3割カットかつ、ハイスペックになっているはずです。工事を進めながらいい方法を検討していくため、この私流のやり方でやると新築の際は別にして改修工事の場合は工事開始時にコストが確定しません。

フライヤーを作成しました!

2012年06月17日

Trees西荻のフライヤーを作成しました。これまたIllustrator を使って自分でつくっちゃいました。素人がつくった感は否めませんが、あくまでインフォメーションなので良しとしましょう。これを印刷にだしてしまえばOK。いつも名刺を頼んでいるアドプリントに依頼すると、86kgの三つ折り加工をしても2,000枚で7430円です。

オフィス以外の活用法

2012年06月16日

Trees西荻はレンタルオフィスとして計画しているわけですが、西荻窪という住宅街近接している駅近という立地を考えると、趣味室、書斎としての利用も十分に考えられるなと。あとは仕事は仕事でもフルタイムではなく週末起業とかもいいかなと。仕事のある平日は夜使えますし、荷物はセキュリティのかかった貸室においておけばいいですから、かなり使えそうです。
使用方法についてはお客さん次第で様々ですから、うまい活用法を考えていただけたらと思っています。

Trees西荻の立ち位置(ビジネスプラン)

2012年06月15日

今レンタルオフィスのリンク集を作っているのですが、特徴等のコメントを書くためにHPを見て、それぞれの特徴をピックアップしています。そのなかでTrees西荻の立ち位置を考えています。「小さく始めて大きく育てる」といわゆるスモールオフィスの定番のいうようなキャッチコピーを載せたのですが、これは違うなと。「趣味のまち」「オーナー店舗のまち」西荻窪という街の性格を考えたときに、これは「小さく始めて小さく長く続ける」なのかなと思ってきました。あまり大きくするとかお金を稼ぐとかではなくて、自分のやりたいことを自分のスケールでやる。西荻はそういう感じの街だなぁと。
そういう意味で言うと私もそういう仕事の仕方をしています。もう少し大きくしたいなぁとは思いますが、そんなに大きくする気は全くありません。できれば4、5人くらいで自分を実現できる場としての会社できいと思っています。
同じような考えの方がこのレンタルオフィスを利用していただけたら幸いです。

サイト制作

2012年06月14日

サイト制作を外部委託したかったのですが、結局私が作ってしましました。理由は制作する内容を考えないとサイトを作れないからで、その内容を作るのが一番時間がかかってしまいます。制作会社もその内容を待って制作を始めるので、結果サイト構築が終わるのはもっと時間がかかる。細かい摺合せもも大変ですし、、、。その点自分で作ると考えながら作っていけるので作業は格段に楽です。
今回は特にサイト制作をすること=レンタルオフィスの仕様、サービスを決定することになったので、特に自分で作ってよかったです。デザイン面では不満もあるので、今後事業展開の中でバージョンアップする際は、外部にお願いしようと思います。
それにしても、ワードプレスはいいですね。最近はバージョンアップとかされているだろうからわかりませんが、MovavleTypeよりデザインのカスタマイズはほんと楽ですし、お金がかかりません。

日本語って難しい

2012年06月13日

サイトを作っていて日本語の難しさを実感…。まぁ大したことはないのですが、「小さく初めて大きく育てるレンタルオフィス」とヘッダーのコピーに書いてあって、あんとなく違和感があった。「はじめる」ってこの場合はスタートの意味だから「始めて」でした。ワープロ(もしかしたらこの言葉は死語か??)というか、手書きをしなくなると変換ソフトに頼り切っているとこうなる。書けない漢字でも書けるから、実際は手書きより優秀なんでしょうね。あさってには画像修正しておきます。

保証会社を2社使えるようにしようか悩み中

2012年06月12日

まだ結論が出ないので、HP上には保証会社ごとの費用を掲載しています。弊社だけのことを考えれば日本賃貸保証株式会社(JID)にするのがいいのですが、コスト負担はお客さんなので悩み中です。初回はともかく長くいる方にとってはビミョーなコストです。ネットで見てても滞納しないお客さん(ほとんどすべてですが)にとっては無駄以外の何物でもないってとことが悩みの種です。
賃借人以外に(代表者以外に)も連帯保証人を立ててもよいという方には全保連株式会社、連帯保証人をたてたくないという方にはJIDという選択肢を残すこともあり得るのかあなぁ。事務コストはあがるので、やっぱり1社がいいですよね。

徒歩0分、徒歩○秒

2012年06月11日

レンタルオフィスのホームページをみていると「駅から徒歩0分、徒歩○秒}といった表記を見かけます。レンタルオフィスを運営している会社はほとんどが宅地建物取引業者でないので関係ないのかもしれませんが、不動産業だ「不動産の表示に関する公正競争規約施行規則」10条(10)にyり「徒歩による所要時間は、道路距離80メートルにつき1分間を要するものとして算出した数値を表示すること。この場合において、1分未満の端数が生じたときは、1分として算出すること」と定められているので、1分未満の表示はあり得ないんですよね。ところ違えばという感じです。でも平地で改札口が1つならいざ知らず、に駅からの距離を表示するのは難しいです。改札からなのか、駅舎なのかどこと駅とみなすかによって変わってきますし、地下鉄の場合は出口をどう見るのか。また何線の駅・・・。まあ、今はグーグルマップ(さらにはストリートビュー)もあるからお客さんが誤認することもないでしょうから、問題にはならないのでしょうね。

保証会社について

2012年06月10日

当物件では家賃保証会社の利用を条件として賃貸借契約を締結します。この家賃保証契約の契約者は保証会社と借主となりますが、この契約の受益者は家賃の滞納等があった際家賃等の補てんを受けるの貸主になります。また、借主が保証会社を指定することはなく、貸主サイドが保証会社の利用を義務づけるケースがほとんどです。ですので構図としては貸主が貸主のためにかける保険を借主がかけるみたいな感じです。

これが特殊かというと銀行などの金融機関からお金を借りるときは、基本的に保証会社や信用保証協会を利用しないとお金を借りれません。その契約者と費用はだれが出すかと言えば、やはりこれも借主(債務者)です。

世の中的にはおかしくないのかもしれませんが、私はちょっと違う気がしています。私はこういう性質のもの(借主を保証するといっていますが、内容としては貸主の保険だと思います)はやはり受益者が契約をして、保険を受け取るというのがスムーズだと思います。

当初私は家賃保証料は弊社が負担しようと考えていたのですが、契約的におかしいし、もし弊社が負担した場合経費になるのかわからいのでやめました。そのかわり予定していた礼金2ヶ月分をやめ、1月分に減らしその分を保証料にあてていただくことにしました。

保証会社はいまもって日本賃貸保証株式会社(JID)か全保連株式会社か決めかねている原因は、保証料の金額の違いと連帯保証人の取り扱いの差です。JIDは2年間で家賃等の1カ月分(最低保証料が50,000円)、更新時は0.5ヶ月分(最低2.5万円)の保証料かかるのに対し、全保連だと初回が0.8ヶ月分で、翌年から0.1ヶ月分の保証料(最低保証料の規定がない)です。細かい保証の内容の差はあるものの保証会社が利用できれば大枠問題ないので、全保連にしようと思ったのに、連帯保証人の取り扱いがJIDと違うのです。JIDはいわゆる第三者保証は不要です。個人契約の場合は保証人なし、法人の場合は代表者が保証すればOKです。一方全保連は審査なので明確に言えないけれど、新規起業の場合、個人だと連帯保証人1名、法人だと代表者ともう一人保証を求められるケースがありそうだということです。

保証料をもらっているのだから連帯保証人は必要ないというのが基本だと思います。でもリスクは違う訳で、今回のような保証料の差があればそれはそれでおかしくはない。前に書いたとおり私は連帯保証という仕組みが嫌いなので、JIDの仕組みをおしたいのですが、ほとんどの方が滞納なんてしないのに高コストを押しつけるはいかがなものかという気がしなくもない。そしてそもそも滞納しないのだから連帯保証人をたてても問題ないということも出来ます。事業資金の融資とは性質も違うし、連帯保証債務も大したことないからいいのかなあとも思わなくもないです。

来週中には結論を出さなくては!